2008年08月30日

足立歯科

http://www.adachi-d.com/index.html

大阪府大阪市阿倍野区昭和町の医療法人 青空会 足立歯科クリニックは、最新設備で痛くない治療を目指し、いろんな患者様にご来院して頂くように、平日は夜9時まで、土日・祝日も(夜7時まで)診療、年中無休で診察しています。
【関連する記事】
posted by きんぴらひろし at 04:35| Comment(25) | TrackBack(2) | 美容歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

医院紹介

http://www.nishi-dental.com/


 JR関西線「平野駅」すぐにあります。治療中も、前面窓ガラスなので外光が入って気持ちよさそうです。

 外から丸見えなので、少し恥ずかしいと思いますが、ちゃんとブラインド下げてもらえるから安心です(笑)

 託児施設もあるので小さなお子様がいるご家庭でも安心です
posted by きんぴらひろし at 22:59| Comment(19) | TrackBack(0) | 美容歯科 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

定期健診

 一年に一回は、歯と歯茎の健康診断に

歯は毎日磨いていても「歯石」がたまりますからね。歯茎の健康も見てもらうのもいいです。

 半年に一度くらいがいいらしいですが。
ラベル:歯茎
posted by きんぴらひろし at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

「審美歯科」ってなんですか?

 最近は「美しさは歯から」「歯も美しく」という事で「審美歯科(しんびしか)」が注目されてます。

しかし、これはどういう意味でしょうか?

「審美歯科」・・・それは美しさに焦点を当てた、総合的な歯科医療(歯科治療)のこと。

歯並びや、綺麗で白い歯を持つかどうか、それで人の印象というのは大きく変わってきます。

「88歳まで元気な歯」というのを、歯科医院でも見かけます。年齢を重ねると、健康な歯が少なくなるのは否めませんが、歯がないより、あった方が印象を大きく変えてしまいます。
健康的な歯は他人の印象や本人の自身にもつながります。

 虫歯、歯周病という「病気になってからの治療」ではなく、積極的に美しい歯を手に入れようという動きが「審美歯科」という事なのです。

「審美歯科」では歯だけでなく、歯肉にも注目し、そのひと本来の美しい笑顔を手に入れること、それも目標としています。


 その他にも「ホワイトニング」「歯列矯正」等も、審美歯科の一環として取り入れられています。
posted by きんぴらひろし at 01:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 審美歯科とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

ホワイトニングを自宅でする

ホワイトニングを自宅ではじめてみませんか?

歯を白く輝かせる審美歯科の歯科治療のうちのひとつ、それがホワイトニングです。

ホワイトニングはかなり審美歯科の中でも需要の高い分野になります。

しかし、費用が高価になりがちであり、また、歯医者さん(歯科医)にいく時間的余裕がない場合も多いでしょう。

また、歯科医に行くのが、嫌な方もいるでしょう。


そこで、自宅でホワイトニングができたらどうでしょう?

しかも、簡単にできたら?


自宅での簡単にホワイトニングを可能にしてくれるのが、FastWhite(ファストホワイト)

ファストホワイトはアメリカで作られているホームホワイトニング商品。

値段の手ごろなところと効果の高さから、FastWhite(ファストホワイト)が日本でも人気が高まっているようです。

ファストホワイトは、個人輸入という形で購入することができます。

http://www.fastwhite.jp/index.html


FastWhiteについての説明:

FastWhiteは短期間で歯を白く輝かせるためのホームホワイトニングシステムです。
1日30分間・約5日間のご使用で、安全に歯を白くするための成分が含まれています。
付属のトレーは歯にきちんとフィットし、ホワイトニング・ジェルの効果が最大に発揮されるようになっています。

FastWhiteは米国の多くの歯科医師がその効果を認めています。

歯を白く保つため、プロキサイド(漂白作用をもつ過酸化物)が効果を発揮します。
歯形にあった専用の個人トレーを作成し、繰り返し使用することで ホワイトニング・ジェルの成分が歯に密着し効果を高めます。

FastWhiteのホームホワイトニングのシステムには専用のトレー(上下の歯用2つと歯型をとる練習用に1つの合計3つのトレイ)、専用歯磨き粉、ホワイトニング・ジェル(半年分)がセットになっています。5日間でその効果を実感できると思います。

米国歯科医師 ネルソン・グラセット

参考:
http://www.fastwhite.jp/aboutfastwhite.html
posted by きんぴらひろし at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ホワイトニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

レーザーホワイトニングについて

審美歯科の代名詞とも言える治療、それが「ホワイトニング」です。

元プロ野球選手の新庄さんも行っていたということで有名ですね。


その中でも「レーザーホワイトニング」はレーザーを使って歯を白くします。

ダメージが歯や体になく、自然な白さと本当に白くなる結果がでる治療といわれています。

レーザーホワイトニングについて。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
レーザー ホワイトニングとは歯や体にダメージがなく、自然な白さでそして本当に白くなる結果がでるといいます。
まずホワイトニングの結果をコンピュータで測定しますので、その場で白さを確認していただける治療をしています。

レーザー ホワイトニングは、神経もとりませんし歯をけずることもありません。今までは歯の神経をとったり、歯をけずる方法しかありませんでした。

歯の表面にペーストをぬり、数分間アルゴンレーザーを照射することにより歯の漂白を行います。

非常に短時間で歯にダメージを与えませんので、みずみずしく自然な白い歯になります。

本格的に白い歯になりたい方、ホワイトニングをやってみたけれど満足できなかった方は是非ご相談下さい。


http://www.whitewhite.jp/sinryo/whitening/index.html
より引用。

ところでこの「レーザーホワイトニング」、あまり効果がないのではないかという話もでています。

※名高い研究機関が、ホワイトニング用レーザーを使用した場合と使用しない場合の歯を白くする治療効果を比較した最新レポートを公表し、「両者間に差はない」と結論づけているようです。

レーザーホワイトニングは高価ですので、検討している場合はその費用と治療効果についてよく検討する必要がありそうです。
posted by きんぴらひろし at 01:18| Comment(1) | TrackBack(0) | ホワイトニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

ホワイトコートについて

 主に歯を白くする歯科技術として「ホワイトコート」があります。

歯を白くする治療です。


審美歯科−ホワイトコートの特徴

一度の通院で治療(約30分)で完了

従来の治療と違い歯を削らないため、歯にダメージを与えません
刺激の強い薬剤は使わないので痛みもありません
コート材は虫歯の詰め物と同じ材質を使用し、金属の差し歯・被せ物も白くなります。

白さの持続は1〜3ヶ月

「歯のマニキュア」といえます。

歯科技術もどんどん進歩し、ホワイトコートはホワイトニングの方法としても確立されてきています。
posted by きんぴらひろし at 00:01| Comment(1) | TrackBack(0) | ホワイトニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月20日

「歯列矯正」も審美歯科なんです

「歯列矯正」は、ようするに、「歯並びを矯正すること」です。

綺麗な歯並びを「取り戻すための」歯科治療法なのです。

歯並びが悪い場合、歯が磨きにくくなり虫歯になりやすいのです。

さらに笑顔の際にその歯並びが気になりぎこちない笑顔になり印象を悪くするものです。

「審美歯科」の観点から考えても、歯列矯正は重要な歯科治療であるといえます。歯列矯正によってもたらされる効果は、歯並びの改善による口の中の環境の改善、それも審美的な効果といえます。

歯並びはどれほど人の印象に残るのでしょうか?

初対面の人と会話する時、その人のどこに目がいくか?」

「口元」

答える人が半数近くいたという調査報告があります。

 歯が人に対して与える影響はかなりのウェートを占めるようです。

さらに、歯並びの悪さを自分のコンプレックスだと思い、笑顔が遠慮がちになってしまう事もありますし、考えられるでしょう。


幼児からの歯列矯正については、歯並びによる咬み合わせが上手くいかないために、身体的成長、脳の働き、情緒形成、コミュニケーション能力にまで影響を与えてしまう可能性があるとのこと。

 歯列矯正は重大な歯科治療であるという認識が必要です。

幼児期から矯正器具をつけてるのは、その子供のための重要な治療法なのです。
posted by きんぴらひろし at 13:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 歯列矯正 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ホワイトニング」について

「ホワイトニング」

それは、歯を白くする歯科医療(歯科治療、歯科技術)を指します。

 たばこ、コーヒーやお茶な等など。

口にする食べ物、飲み物の影響で、白い歯が黄色く変色してきてしまいますよね。

白い歯というのは「健康的」「優しい」というイメージをもたらしてくれます。

「芸能人は歯が命」というCMをよくご存知かと思います。

「ホワイトニング」とは高い費用をかけなくても健康的な白い歯を手に入れられるのが魅力です。

技術の進化に伴い、費用も安く、効果も高まっているのが現状です。

「審美歯科」にとって「綺麗で健康的な歯」のため、「ホワイトニング」は欠かせない歯科治療のひとつとなっています。
posted by きんぴらひろし at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ホワイトニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。