2007年10月24日

レーザーホワイトニングについて

審美歯科の代名詞とも言える治療、それが「ホワイトニング」です。

元プロ野球選手の新庄さんも行っていたということで有名ですね。


その中でも「レーザーホワイトニング」はレーザーを使って歯を白くします。

ダメージが歯や体になく、自然な白さと本当に白くなる結果がでる治療といわれています。

レーザーホワイトニングについて。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
レーザー ホワイトニングとは歯や体にダメージがなく、自然な白さでそして本当に白くなる結果がでるといいます。
まずホワイトニングの結果をコンピュータで測定しますので、その場で白さを確認していただける治療をしています。

レーザー ホワイトニングは、神経もとりませんし歯をけずることもありません。今までは歯の神経をとったり、歯をけずる方法しかありませんでした。

歯の表面にペーストをぬり、数分間アルゴンレーザーを照射することにより歯の漂白を行います。

非常に短時間で歯にダメージを与えませんので、みずみずしく自然な白い歯になります。

本格的に白い歯になりたい方、ホワイトニングをやってみたけれど満足できなかった方は是非ご相談下さい。


http://www.whitewhite.jp/sinryo/whitening/index.html
より引用。

ところでこの「レーザーホワイトニング」、あまり効果がないのではないかという話もでています。

※名高い研究機関が、ホワイトニング用レーザーを使用した場合と使用しない場合の歯を白くする治療効果を比較した最新レポートを公表し、「両者間に差はない」と結論づけているようです。

レーザーホワイトニングは高価ですので、検討している場合はその費用と治療効果についてよく検討する必要がありそうです。
posted by きんぴらひろし at 01:18| Comment(1) | TrackBack(0) | ホワイトニング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした。また遊びに来ます!!
Posted by Haruna at 2016年01月20日 12:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/62130570

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。